【SANAG】人生初の左右完全独立イヤフォンを2ヶ月使ってみてのレビュー【8/6追記】

|ω・`)ノ ヤァ

お久しぶりです。

 

管理人でーす

 

暑さが続いてしんどいよね~

 

個人的なお話なんですけど・・・

 

祝!!2000pv/月 いきましたーーーーー

 

 

本当にありがとうございます。

 

アクセス解析を見てる間にもアクティブユーザーがちらほら増えるのは本当にうれしいですね!

 

また後日現在の収益についてのブログとかお出ししますね~

 

本題に入りましょうかね!

 

今回は、人生初の左右完全独立イヤフォンを購入して1ヶ月程経ったので、それについてレビューしようと思います。

 

 

 

【SANAG】人生初の左右完全独立イヤフォンを2ヶ月使ってみてのレビュー【8/6追記】

 

という訳で中身行ってみよう!!

 

 

商品紹介

 

今回購入した商品はこちら

 

¥5488

アマゾンって便利だよね

現在、Bluetoothの完全独立イヤフォンって沢山ある中で、何故これを選んだのかって話ですよね

まず、左右完全独立のイヤフォンはピンキリです。その中でもやはり、ある程度の値段を出さないと、まずいい物(望む物)は購入できません。そのため、ある程度の値段が必要です。

 

そして、評価ですね。この商品の評価は星4つでした。勿論星1で「壊れた」等書いてあるとは思いますが、このメーカーさんは18ヶ月保証をしておりますので、交換することは可能だと思います。

最後にサポートです。アマゾンでは質問等ができると思いますが、そこでこのメーカーのサポートが返信しております。これにより、多少安心感が増しますね。

 

レビュー

 

早速レビューしましょうかね

 

写真の撮り方下手やなぁ・・・

 

今回は赤色を注文したのですが、箱に書いてある本体の色がシルバーでちょっとびっくりw

 

上面に赤色のシールが貼ってあると思います。

 

それでは開けてみましょう

 

良かった赤色だ

中身はこんな感じですね~

 

説明書に、充電器と、多分耳の所のゴムかな・・・?

 

説明書は日本語で書いてありますので、問題ないと思います!!

 

そしてねバッテリーの容量を示すランプなんですけど、これがまた分かりにくい!

 

何この5秒基準www

 

それじゃ使っていきましょう!!

あ、まずはこれ充電しないと使えないのでご注意くださいね

 

ペアリング

ケース上部を上にスライドすると、本体が出てきますね。

 

そうしたら、耳にはめて・・・

まずは写真の丸の部分を長押ししてください(耳にはめてからね)

 

そしてこの際、絶対に左耳から押してください。

 

なぜかと言いますと、まずはこのイヤフォン同士を接続する必要がございます。

 

スマホとのペアリング機能を持っているのは右耳なので、右耳から先に電源を付けてしまいますと、左耳とペアリングができず右耳だけでしか音楽が流れません。
一応は何かしらの条件でペアリングできるみたいですが・・・

 

長押しすると、「プー ーーピッ」みたいな音がします。

その後「ピロリロ」のような音が鳴ればまずは、左右でのペアリングが完了致します。

 

そうしたらスマホの設定にてBluetoothを選択「Sanag-J1」というのが出てくれば、タップし、スマホとのペアリングが完了すると「ピロリロ」とまた音が鳴ります。

そうしたらデバイスで音楽を再生すると聴けます。

 

メリット

 

・コードがない
→これは左右完全独立のBluetoothのため、コードが鬱陶しくない

・片耳で聞ける(※1)

・音質がとてもいい

・イヤフォンのみで再生や一時停止、曲のスキップ等ができる

・低温重視である

・防水

・通話できる

 

デメリット

 

・片耳で聞けるが、右耳のみ
→メリットで記載したが、実際には左耳のみで聞くのはできない。
右耳ようを左耳につけることはできる

・ケースが少しかさばる

・音楽を止めているとホワイトノイズが多少気になる時がある

・充電が無くなれば聞けない

・人によっては耳にしっくりはまらない事あり

 

・充電ができない【8/6追記】

 

 

まとめ

 

今回は左右完全独立のBluetoothイヤフォンを初めて購入してみましたが、これは想像以上に便利な代物です。

 

音質がいいと言うのも凄い事なのですが、更に低音が重視されているされているのがいいですね!!

 

メリットについて

 

まず防水であるという事。

こちらのイヤフォンはIPX5という規格を採用しております。

IPX5とは、電子機器の防水性能に関する等級のうち、「防噴流形」、すなわち、水の噴射を直接浴びても機器本体に有害な影響がないことを表す等級である。©Weblio

なので、適度な水であれば全く問題ないということですね!

 

そして、マイクも勿論ついております。

そのため、電話ができます。

私が使用しているの、相手にどんなふうに聞こえているかは分かりませんが、「聞こえないーー」とは言ってこなかったので、そこそこの音質での通話はできると思います。

 

デメリットについて【8/6追記】

購入してから2ヶ月と少しが過ぎました。

 

勿論いい点ばかりではございません。

私はいい所はいい。悪い所は悪いという風に記載していくスタイルの為、書かせていただきます。

 

・充電ができない

 

これついて記載いたします。

それ以外のデメリットは余り不快や不便に感じなかったのですが、これに関してはとても不便です。

ケースの充電は問題なくできるのですが、私が右耳ばかり使用しているため、右耳のイヤフォンが充電できなくなってしまいました。

 

詳細に申し上げますと、充電はできるのですが、充電をしにくくなったと申し上げましょうか・・・なんというか。。。

下記画像をご参照ください。

 

こちら〇が付いてる、金色の部分同士を引っ付けて充電を行うのですが、これがどうも浮いてしまっているのか、画像の様に輪ゴムか何か外因的な力で引っ付けてやらないと充電ができなくなってしまいました。

そのため、ケースが閉まりきらない。という状態です。

 

非常に不便です。

メーカーに問い合わせしてみようと思っております。

また、こちらのブログでご報告申し上げますね。

 

 

まぁそんなデメリットを差し押さえても、これかなり便利なんです。

私は主に仕事をしながら片耳で音楽を聴いているのですが、想像以上に作業が捗ります・・・

 

これ学生の頃にあったらずっと付けてますね僕w

 

て言っても音楽を聴いていると、多少ですが光るので先生に見つからないよう要注意です。

 

それでは是非購入してみてくださいね

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

LINE@始めました

またTwitter、Facebookやってますので、フォローとイイネをお願い致します!!
スマホで閲覧の方はボタンを
友だち追加
PCから閲覧の方はこちらのQRコードから登録してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です